おかげさまで10周年!

このブログが
電子ブックになりました!




ねこきりレイキは、
おかげさまでレイキ一筋で10周年♪
10年間の軌跡と奇跡を綴って
電子ブックにまとめました。

ご自由にダウンロードして下さいね。


プロフィール

Facebook

お問合せはお気軽に♪

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

月別アーカイブ

成りたい自分って・・・幻かもよ〜( *´艸`)

0

    高天彦

     

    「あの人のようになりたいのに、私は成れない〜〜(''_'')」

     

    これ、良く聞く言葉(^^ゞ

     

    「でも、アナタとあの人って、違うでしょ!」

     

    こういうと

     

    「解ってる〜・・・、でも・・・」

     

    って返って来るんだよね(^_-)-☆

     

    「だったら、こうしてみたら?」

     

    って、アドバイスすると

     

    「それは、出来ない〜"(-""-)"」

     

    って・・・。

     

     

    こんな会話を、何時間続けても・・・不毛なんだよね〜(;´・ω・)

     

     

    聞きたいのは・・・

     

    「出来るか、出来ないか」・・・じゃなくて

     

    「するか、しないか!」

     

     

    「でも〜、してみたけど、出来なかったんだも〜ん('_')」なんて言葉も良く聞くなぁ(;´・ω・)

     

    で、その後「だから、私はダメなんです」と続く( ^ω^ )

     

     

    う〜ん、これも不毛だ!

     

    自分で毛を抜きながら、毛が薄いことを嘆いているようなもの(爆)

     

     

     

     

    「自分が行きたい場所には行けないかも知れないけど、行くべきところにはたどり着く」

     

     

     

    つまり、成りたい自分にはなれなくても、成るべき自分になる!

     

     

    歩きさえすれば、必ず自分の行くべきところへ辿り着くんだよ〜♪

     

     

    そのたどり着いたところが、あなたの場所!!

     

     

    だけど、「出来ない」自分を作り出して、足を止めたら・・・どこへも行けないよね〜。

     

     

    「やってみたい!」って「本気」で思ったら、出来るまでやること。

     

     

    ちょっとやってみて出来ないから・・・やめるんじゃないの。

     

     

    出来るまでは「やる」。

     

     

    好きか嫌いかは、その後で決めること!

     

     

    何をやっても「苦労」とか「努力」はつきもの(^^ゞ

     

    だけど、それが「好き」な事だったら、「苦労」って思わないから!

     

    その苦労が好きか嫌いかを判断するんだよ(^_-)-☆

     

     

     

    その感覚を掴むために・・・

     

    まずは、「出来るまでやる」ことが大切なんだ!

     

    どんな小さなことでも良い。

     

    とにかく、やってみたいと思ったら、出来るまでやる。

     

    っていうか、出来るまでやめない!!

     

     

    そうしているうちに・・・

     

    アナタがなりたかった自分、成れなかった自分が・・・

     

    幻でしかなかったって気づけるんだ。

     

     

    だって、その時あなたは「成るべき自分」になってるから( *´艸`)

     

     

    本当はね・・・

     

     

    成りたい自分って、ほとんどが「頭」が考えたことなんだ。

     

     

    成るべき自分って言うのが、「お腹」の意思。

     

    で、お腹が決めたように成って行ってるのを、頭が「これ、違う〜(*_*;」って言って嘆いてるだけ(^_-)-☆

     

     

     

    と言う事は・・・お腹と頭が一致すれば・・・

     

    全部「思いどうり!!」って事( *´艸`)

     

     

    なんだか、抽象的な話になってしまったけど・・・

     

    お腹と頭の一致のためにあるのが・・・ねこきりのティーチャー講習であり、遊び塾なのであります!

     

    メール お問合せはこちら

     



    レイキランキング

     

     


    凄いのは「人」だから、私だって凄い!!

    0

      蓮

       

      レイキの説明をさせていただいて「レイキって、凄いですね〜!!」って言って貰うことって良くあるんだよね。

       

       

      そう、確かにレイキって凄い♪

       

       

      だけど・・・ねこきりの説明が、世間一般で言われているレイキヒーリングと同じだと思われちゃうと、後で面倒なことになってしまうんだよね〜(^-^;

       

       

      で・・・、先日のお客様に『これは、傲慢って思われれてヤバいかも〜(´・ω・`)』と、心の中で思いながらも、思い切って言ってしまった!!

       

       

      「凄いのは、レイキじゃなくて・・・これを説明できる”私達”だから〜( *´艸`)」

       

       

       

       

      凄いのはレイキじゃなくて、「人」そのものだって知ってるのに、「私が凄い!」って、なかなか言えなかったんだよね〜(^_^.)

       

       

       

       

       

      人がどれだけ凄いのかを、体感を伴って教えてくれるのが、レイキヒーリングって言う手段なんだ。

       

       

      レイキの定義が・・・ねこきりレイキでは・・・人も、宇宙も、愛も、レイキ!!

       

       

       

       

       

      うちで受けた人たちが、他所でレイキを学んだ人や教えてる人と話しているときに・・・

       

       

      「あれ? なんか変!!」

       

       

      って事になったり

       

       

      レイキ以外で、宇宙の根本について語っているのを聞いたときに

       

       

      「この人も、レイキやってるんだね〜」

       

       

      って思ったりする事が多々あるらしい(*_*)

       

       

       

      前者の「なんか変!」って思った時に、ちゃんとねこきりに尋ねてもらえば説明できるんだけど、それが出来ない人は、なんかもやもやしてレイキを嫌いになったりするらしい(/_;)

       

       

      なので、説明の時に、そのあたりの落とし穴についてはちゃんとしてるんだけど・・・

       

       

      ちくわの耳だったりすると、どうしようもない(;´・ω・)

       

       

      ちくわの耳・・・これ、「知ってるつもり」で意味をスルーしてしまってる人の事ね( *´艸`)

       

       

       

      それでも、本当に理解する時期に来た人は、ティーチャー講習に来てくれて、もう一度ちゃんと理解する機会を持ってくれるから良いんだけどね(^_-)-☆

       

       

      で、それを腑に落として猛ダッシュで進む〜〜!!

       

       

      だけど、まだ時期じゃない人は・・・今いる場所での学びとか楽しみをしっかり味わってくれるから、それはそれで「良し」って事でもある(^_^)v

       

       

       

      で・・・後者の方は・・・

       

       

      どの道を通っても、同じ悟りの山に登れるんだ〜!

       

       

      だから、同じようなことを言って当たり前!!

       

       

      たまたま、ねこきりはレイキと言うロープウェイで登ったので、レイキと言う名前で説明してるだけ。

       

       

      違う道で登った方々は、自力で登られるので「凄い人たち」って感じだけど・・・

       

       

      私達はレイキって言う他力で登ってるので「レイキが凄い」って事になっちゃう(^^ゞ

       

       

      だけどね〜・・・

       

       

      他力でも、やっぱりその道を見つけたって事は「凄い」ことなんだと思うんだ!

       

       

      だって、それを求めたからこそ見つけられた道だからね♪

       

       

      だからこそ、それを伝えようって決めたわけだし・・・

       

       

       

      阿弥陀様の船で彼岸に渡るのが他力。

       

       

      自分の力で泳いで渡るのが自力。

       

       

       

      どちらも・・・彼岸に渡るって事は同じなのね(^_-)-☆

       

       

       

       

      此処で言う彼岸は・・・死後に行く極楽浄土ではなく

       

       

      「大切なことを理解」して「自分」を「生きる」と言うことが・・・たどり着くべき彼岸。

       

       

       

      自分で判断して、自分の力を使い切って「生きる」とか「生ききる!」って事!!

       

       

       

      それを伝えてるのが・・・ねこきりのレイキ!

       

       

       

      「ヒーリング出来るようになる」とか「遠隔出来るようになる」とか「直観力が上がる」って言うのが目的じゃなくてね〜(^_-)-☆

       

       

       

      つまり、目的が違ってるから・・・他の人が伝えてるレイキとねこきりのレイキは違うわけ。

       

       

       

      と言うことで・・・

       

       

       

      最近になってやっと「ねこきりのレイキは、他所のレイキとは違います」って言えるようになった(^_^)v

       

       

       

       

      でもって・・・

       

       

      それを見つけたねこきりもまた凄いんです〜♪♪

       

       

      なんて

       

       

      胸を張って言おうって思う今日この頃なのであります!!

       

       

       

       

      だって・・・「人」が凄いって事を知るのがレイキ!

       

       

      ねこきりだって「人」だから・・・やっぱり凄い・・・はず(^_-)-☆

       

       

       

       

      傲慢って言われても自意識過剰って言われても良いから・・・

       

       

      まずは、「私は凄い!!」とか「私は素晴らしい!!」って言っちゃおうね〜〜!

       

       

      それが、凄い人、素晴らしい人として生きる「宣言」になるし、そこからが本当のスタートだよ(^_-)-☆

       

       

      メール お問合せはこちら

       



      レイキランキング

       

       

       


      「知らない」に気づくと面白い〜♪

      0

        花火

         

        ティーチャー講習を受けてくれた友人が
         
         
        「私、知らないことが沢山あるって・・・やっとわかりました」って言ってくれた\(^o^)/
         
         
        これ、普通に生きてると、なかなか意識に上がって来ない事なんだよね〜。
         
         
        日常生活に必要なものは、だいたいわかってるし、仕事で必要なものなら教えてもらえば良い。
         
        仕事だと、教えてもらって覚えれば「知ってる」になることって多いから(;´・ω・)
         
         
         
        だけど、その友人の言った「知らない事」は、そういうタイプの事じゃなくて・・・
         
         
        「知らなくても、日常生活には問題ない事」であり「覚えるだけでは分かったことにはならない事」なんだ!
         
         
        だいたい、そのタイプの事って、自分では「知ってるつもり」だし、覚えただけで「分かった」って思ってるもの(^-^;
         
         
        だから、あらためて「見よう」とも思わないものなんだ。
         
         
        それを「知ってるつもりじゃなくて、ちゃんと知りたい」って思ってくれた♪
         
         
        それって・・・凄くて素晴らしいことだと思う〜!!

         

         

        これが出来ると、新しいものを作り出せるからね♪
         
         
         
         
        ねこきりも、レイキを伝え始めたころには・・・「レイキを知ってるつもり」だった(^_^.)
         
         
        師匠に教えられたレイキの歴史を知ってて、使い方を知ってて、いくつかの例を知ってて・・・アチューメントの仕方を知ってれば、それでティーチャーだからね〜(^^ゞ
         
         
        だけど、それで教えていくと・・・色んな疑問が出て来るし、相手に納得してもらえない事も沢山ある。
         
         
        だって、ねこきりが「売ってた」のは、「レイキ」であって、レイキの歴史でもなければ使い方や効果の例じゃないんだもん。
         
         
        まぁ、アチューメントが商品だと言えば・・・そうなんだけど・・・。
         
         
        そのアチューメントだって・・・結局見えないものを扱ってるわけだしね。
         
         
        自分の売ってる商品の事、ちゃんと知らないままでは、続けられないって思った。
         
         
        「これで良いんだ〜」って思ったままだったら、きっと今まで続けて来られなかったと思う。
         
         
        それが、もう16年目!!
         
         
         
        自分は「分からないままでも良い!」って、覚悟を決めてアチューメントを受けたんだけど・・・
         
         
        誰もがその覚悟を決めてくれるって思えなかった(;'∀')
         
         
        やっぱり、誰もがそれなりの「効果」を求めてアチューメントを希望するわけだし・・・
         
         
        その効果がどんなものなのかをちゃんと説明したかったし、なぜその効果が得られるのかもね(^_^)v
         
         
         
        で・・・今のねこきりレイキレクチャーが出来上がったわけ〜( *´艸`)
         
         
        見えないものとしての「レイキ」を、ちゃんと説明して、その使い方を説明する。
         
         
        それは、手当てや遠隔の仕方だけでなく、「なぜそういう効果があるのか」とか、それを「知ることでどう生きていくのか」・・・なんてことまで深まって行って・・・
         
         
        結局、レイキを伝えるって言う事は・・・人を深く知り、深く愛するって事だった(^_-)-☆
         
         
        使い方だけ教えてたら、こんなに愛することなんてできなかっただろうな〜(;´・ω・) 
         
         
        と言う事は、それしか教えてないティーチャー・マスター・師範の人が居たら、大きな声で「もったいないよ!!」って伝えてあげたい!!
         
         
         
         
        ヒーリングとしてのレイキ・・・
         
         
        これはこれで効果があるものだから、それだけでも良いのかもしれないんだけど・・・
         
         
        やっぱり、おまけで色んな事を伝えてしまうねこきりが居るんだよね〜(^-^;
         
         
        だって、愛するって、本当に心地いいものだからね♪♪
         
         
         
         
         
        ねこきりが手を変え品を変えして精一杯伝えたことで「私、知らないことが沢山あるってわかりました」って気づけた人や、「ここに謎があったことがやっとわかりました!」って人が出て来てくれた\(^o^)/
         
         
        このことに気づいた段階から、視野は広がるし、興味の範囲もどんどん広がっていく。
         
         
        そして、その「調べ方」も・・・「教えてくれる人」さえ引き寄せていくんだよね〜。
         
         
        外側を飾るだけでなく、中身を充実させていくことで、本当の意味で魅力的になって行くわけ。
         
         
        だからこそ、まず、自分が「知らない」と言う事に気づくことが大切なんだよね。
         
         
         
        「問いが立てば答えはやって来る」
         
         
         それが「哲学」のセオリー。

         

         

        だから、ねこきりのレイキは「哲学系レイキ」って事(^_-)-☆

         

        メール お問合せはこちら

         



        レイキランキング

         

         

         


        出来る出来ないじゃなくて、するかしないか!

        0

          ルナ

           

          自分をごまかすのは・・・もうやめませんか?

           

           

          「これ、やりたいんだけど、今時間が無くて」

           

           

          とか

           

           

          「いつかしたいけど、今はお金が・・・・(;´・ω・)」

           

           

          こんな言葉、口癖みたいになっていませんか?

           

           

           

          これ、本当は、時間がないのでもお金がないのでもなく、「今はしたくない」って事なんだよ(^_-)-☆

           

           

           

          だったら、それで良いじゃない(^_^)

           

           

           

          なのに、「時間が無くて出来ない」とか「お金がないから出来ない」って、自分をごまかして「出来ない自分」を作ってしまうのって・・・とってももったいないことなんだよ(^_^)v

           

           

           

           

           

          そう言えば・・・

           

           

           

          最初は「ティーチャー講習を受けたいけど、お金が・・・」って言ってた人が

           

           

           

          「今、自分を変えたいから、無理してでも、今までの自分だったらしないことをします」って言って、相談してくれたことがあった(^_^)v

           

           

          で・・・支払いの方法を色々考えて・・・無事、ティーチャーになったよ〜!

           

           

           

          「出来ない」って思ったままだったら、今もまだ「いつか受けられるようになれば良いなぁ」って思ってたんじゃないかな(*^。^*)

           

           

          「〜だから、私には出来ない」って自分に言いわけするために、言い訳になるような現象を引き寄せてたりしてたかも(*_*)

           

           

           

          「出来ない」って思ってると、頭はその理由を探し始める。

           

           

          その理由って・・・

           

           

          本当に時間が無くなるようなことだったり、お金が無くなるようなことだったり、体調を壊したり・・・で、ろくなことじゃない(-_-;)

           

           

           

          それが見当たらなかったら・・・それをわざわざ引き寄せたり、作り出してでも「これは、こういう理由があるから・・・私が悪いわけじゃない」って自分に言いわけするのね(;´・ω・)

           

           

           

          だけど、「出来ない」んじゃなくて「したくない」って事を、自分で理解してたら、そんな無駄なことはしなくて良い!

           

           

           

          「したくない」のは、「自分の力が足らない」からじゃなくて、ただの「好み」の問題!

           

           

          でも、「出来ない」って言うのは、「自分には力がない」って、わざわざ自分に言い聞かせているようなものなんだよね(^_^.)

           

           

           

          レイキ的に考えると・・・その違いって、天と地ほどの差があるんだ♪

           

           

           

           

          人って「やる!」って決めたところから、出来る方法を探し始める!!

           

           

           

          そうすれば、必ず出来る方法が見つかるようにできてるんだ(^_^)v

           

           

           

           

          だから・・・出来ない理由を探してるうちは、したくないだけ(^_-)-☆

           

           

           

          それに気づいたら「な〜んだ!、それをすることはできるけど、今の自分はそれを求めてないだけ!!」って、言い換えるといいね(^_-)-☆

           

           

           

          で・・・本気で先に進もうと思う時が来たら・・・

           

           

           

          それまでに培った「出来ない自分」の判断を一度横に置いて、「出来る自分」の判断にゆだねてみるのも良いかも♪

           

           

          それが「出来ない病」から抜け出す一つの方法だよ(^_-)-☆

           

           

           

           

           

           

          そんなことを手当てを通して、腑に落として行くのがねこきりのレイキです!!

           

           

          手当てが目的の小さなレイキから、大きなレイキへと一歩進みたくなったら、ねこきりがナビゲーションいたしま〜〜す(#^.^#)

           

          メール お問合せはこちら

           

           


          レイキランキング

           

           

           

           


          そろそろ、本気になってみませんか(^_-)-☆

          0

            ティーチャーセット

            この画像は、ねこきりレイキのティーチャーセットです(*^。^*)

             

             

             

            ねこきりがレイキを始めたころって・・・

             

            ティーチャー講習と言えば、アチューメントの仕方を伝えるだけだった。

             

             

            もちろん、ねこきりがティーチャーになった時も、師匠から習ったのはアチューメントの仕方だけ('◇')ゞ

             

            まぁ、「ティーチャーの心得」ぐらいは少しあったけどね・・・。

             

             

            レイキを伝え始めて、しばらくの間は、師匠に貰ったテキストで、各ディクリーを伝えてたし、ティーチャー講習も、自分たちが習ったように伝えただけだった。

             

             

             

            でも、沢山の人達の疑問に答えながら、こちらもどんどん進化したので、テキストも作り直したし、使い方だけじゃなくて、レイキのシステムまで説明できるようになった。

             

             

            その頃には、ティーチャー希望の方も出てきたので、ティーチャー講習をどんどん進化させたんだよね。

             

             

            アチューメントの仕方だけでなく、各ディグリーの「レクチャーのやり直し」を付けて、それまでに出た疑問質問への答えなんかも付け加えた。

             

             

            それで・・・アチューメントの仕方だけだと2時間で終わってたティーチャーズディグリーが、一番短くて14時間、普通で16時間くらいまで伸びた(;・∀・)

             

             

            まぁ、出張で2日間で終わらせるときなんかだと、ものすごい早口で、膨大な情報を渡してしまうので、今でもこのぐらいの時間かなぁ・・・(^^ゞ

             

             

             

            こんな感じで、ティーチャー講習をやってたんだけど、その頃にちょっと面白い事例が出てきた。

             

             

            ねこきりの場合、基本的に、すべての講座がオートクチュール形式なので、ねこきり宅に来てくれる人は、何回来てもらってもOKなのね。

             

             

            来るたびごとに、その時に起こってる問題ごとや、気になってることなどを持ち込んで、それをレイキ的に読み解くレッスンをした後、少しづつテキストの説明を進めていくパターンの人が出てきたんだよね〜('◇')ゞ

             

             

            そういう人は、「レイキを伝えたい」と言う思いでティーチャー講習を始めたんじゃなくて、「もっとレイキを深く知りたい」と言う思いでの受講だったので、いくらでも時間がかけられるの。

             

             

            でもまぁ、最初にアチューメントの仕方は教えちゃうので・・・「ご縁があればすぐにでもアチューメント出来るんですよ」ってお伝えするので、レクチャーを聞き直すときには、「習う」ではなくて「伝える」って言う意識で聞いてくれるんだ。

             

             

            そうすると・・・「習おう」と思ってる時よりも格段と理解が深まるんだよね。

             

             

            それプラス、現実に起こってる現象に、レイキのシステムを当てはめながら理解して行くので、理解が深くなっていく。

             

             

             

            結果・・・驚くほど現象の速度が加速!!

             

             

             

            その加速が、結果に結びつきかけてる人が今次々と出てて来てるんだよね〜(^_^)v

             

             

            それも、30代〜40代の女性たち!!

             

             

            それって・・・ねこきりの子供世代なので、子育てって感じ(;・∀・)

             

             

            現に、その人たちのご両親の年を訊いたら・・・ほとんどねこきりと変わらない(*_*)

             

             

            子育ては、神様に免除されてたはずなんだけどな〜〜(^-^;

             

             

            だけど、その世代だともう子供じゃなくて大人!!

             

             

            なので、この大人育てが・・・今一番面白い(^_-)-☆

             

             

            面白いから・・・ティーチャー講習がどんどん伸びて・・・100時間以上かかった人も居る(;'∀')

             

             

            ティーチャー講習ではそこまで時間がかからなくても、その後で遊び塾に通ってくれたりする方も居るので、結局それ以上の時間を共有してたりする(^^ゞ

             

             

            で・・・この人たちの加速が半端ないんだよね〜♪

             

             

             

            まぁ、乞われればアチューメントもしてくれるんだけど・・・何よりも、自分のしたいことが、どんどん先に進んで、想像してた未来を軽く超えて行ってる(@_@)

             

             

            そのために、レイキで学んだ事が役に立ってるんだよね〜♪♪

             

             

             

            と言うような報告を、次々と耳にしたり目の当たりにしてるので・・・

             

             

            時間と手間はかかるけど、この形式のティーチャー講習は成功なんだって思ってるんだ♪

             

             

            まぁ、この形式だと、ねこきりの体力がどこまで続くか・・・って事になって来るけど、今なら、100時間以上のティーチャー講習でも楽しめる!

             

             

            なので、前にも書いたけど・・・本気で自分のプロとして生きようと思っている人は、是非少しでも早くティーチャー講習を始めてください!

             

             

            ねこきりレイキのティーチャーになったからと言って、偉くなれるわけでもないし、誰かに自慢できるものでもない。

             

             

            何せ、レイキのティーチャーに、どれだけの価値があるかなんて・・・今の日本ではほとんど無いって思った方が良いからね(^_-)-☆

             

             

            だけど、自分のプロになった人は、どこへ行っても丁寧に扱ってもらえるし、他の人を大切にできるようになる。

             

             

            今加速している人達みたいに、周りの人を蹴落とさなくても、蔑まなくても・・・自分としてちゃんと生きていけるようには、導いて行けると思っています。

             

             

             

             

            どうしても、「ティーチャーズディグリー」って言う名前なので、教えなくちゃいけないって・・・

             

             

            だから「私は、教えるつもりなんてないから要らない」って思ってしまうみたいだけど・・・

             

             

            ねこきりのティーチャーズディグリーは、「自分を、自分で導いていく」ための講習です。

             

             

            で・・・「あなたからレイキを習いたい」って言う、ご縁が出てきたときには、レイキも伝えてあげてくださいm(__)m

             

             

             

            と言うようなものが、今現在の、ねこきりのティーチャーズディグリーです。

             

             

             

            ねこきりも、今までの経験全部を「本気で伝える」ので、「本気で受け取ってくれる」人との出会いを楽しみにしています♪♪

             

            メール お問合せはこちら

             



            レイキランキング

             

             

             

             

             


            | 1/56PAGES | >>