おかげさまで10周年!

このブログが
電子ブックになりました!




ねこきりレイキは、
おかげさまでレイキ一筋で10周年♪
10年間の軌跡と奇跡を綴って
電子ブックにまとめました。

ご自由にダウンロードして下さいね。


プロフィール

Facebook

お問合せはお気軽に♪

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

月別アーカイブ

畏れ敬うということ・・・

0
    聖地

    『なにごとの おわしますかは 知らねども かたじけなさに 涙こぼるる』

    大好きな西行法師が伊勢神宮に御参拝したときに詠まれたお歌。

    この感覚って、本当に凄いって思うんだよね〜♪

    どなたが居られるのかは判らないけど、ありがたくって嬉しくって涙が出てくる〜!!

    って感じ(^_-)

    天照大神って名前のある神様でなくても良いのね(^_-)

    どなたか判らなくても良い・・・本当に畏れ多くて有り難い存在に涙するって感覚が素晴らしいって思うんだ。

    最近、「パワースポット」って言う言葉が流行って、その言葉に乗っかって色んな聖地に人が行ってるみたいですね。

    それは、とても素晴らしいことだと思うんです。

    だけど、「聖地」を「パワースポットなんだ〜」って感じだけで捉えてしまうと・・・ちょっと寂しいなぁ。


    良く見て下さい・・・「聖地」って「聖なる地」なんです。

    パワースポットめぐりをしている中でどれだけの人が「聖なる」って言う感覚を持ってるんだろう?

    これまで生きてきた何十億何百億の人達が、「畏れ多い」と思って、崇め奉ってきた場所が聖地。

    まぁ、何とか峠って言うのは違うかも知れないけど・・・ でも、少なくとも伊勢神宮に関しては、365日、祀りのプロ集団が一日も欠かさず清め祀ってきている場所。

    その他の神社仏閣もやっぱりそうなんですよ〜(‥ゞ

    その場所で、「畏れ多い」と言う意識が積み重なって、「畏れ多い」場が出来上がってるわけ。

    そして、その畏れ多さが、神としての力を持って人々やこの国を守ってきてる。

    そこに、「パワーをちょうだい〜」って感じで、ガヤガヤと土足で入っていくのはちょっと違うような気が・・・

    これは、オバサンの戯言かも知れないけど(..;)""> ポリポリ

    「そんなにパワーを貰って、何をしようと思ってるの〜?」って訊ねてみたい。

    自分のしたいことを決めて、神様にそれの後押しをお願いに行くのなら、きっと神様は力を貸してくれる。

    だけど、取り敢えず「パワーちょうだい〜」ではねぇ・・・(~_~;)

    「畏れ敬う」 その感覚が失われてから、神は力を出しにくくなっているんじゃないかな〜(^_-)

    「畏れ」=「恐れ」になって、下手すると「此処の神様は怖いから・・・」なんて事になりかねないしぃ(^_^;)

    「敬う」=「へりくだる」になって、自分を過小評価する事になってたりも・・・。


    これは、神様だけじゃなくて、人と人との間にも本来在るべき感情なんだけどね(^_-)

    相手を畏れ敬う。

    自分に出来ないことが出来る人を敬う。

    人が出来ないことを、頑張って出来るように極めた人を畏れ敬う。

    それは恐怖ではなく、称賛の意味。

    自分だって、他の人に出来ないことが出来るんだ。

    少なくともあなたという人は、他にいない。

    畏れ敬われてしかるべき存在だって覚えてて(^_-)

    だからこそ、お互いに畏れ敬うことが出来るんだね〜♪


    なんか、上手く纏められ無くなっちゃったけど・・・ 誰もが神だからこそ、神様を作れた。

    そのことを忘れて、神様に何かを貰いに行くようなことは・・・したくないなぁ〜って(..;)""> ポリポリ

    パワースポットブームを見てて、ちょっぴり思ったのであります(^・^)


    あっ!! ねこきり、今のパワースポットブームのはしりみたいな奴らで、結構あっちこっちと行ってます(^^;ゞポリポリ

    ねこきりHPの気持ちよかった場所なんかみて貰えると・・・「どの口がそんな偉そうなこと言うてんねん(*_*)」って言われそう(^^ゞ

    だからこそ、今それが判ったのかもね〜^m^

    と言う事は、今のブームもプロセスでしかないって事か!!



    レイキ ブログランキングへ

    コメント
    コメントする