おかげさまで10周年!

このブログが
電子ブックになりました!




ねこきりレイキは、
おかげさまでレイキ一筋で10周年♪
10年間の軌跡と奇跡を綴って
電子ブックにまとめました。

ご自由にダウンロードして下さいね。


プロフィール

Facebook

お問合せはお気軽に♪

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

月別アーカイブ

マニュアルって?

0

    のらねこ

     

    大手販売店だったら、接客マニュアルがあるらしいし、サービスの質を揃えるにはマニュアルって必要なんだよね。

     

     

    そう言えば、レイキでも、ある団体だと、お問い合わせに対してお答えするためのマニュアルがあるって聞いたことがあるなぁ(^^ゞ

     

     

    確かに、マニュアルって、在れば便利だし、安心だろうね。

     

     

    でも・・・ねこみたいに記憶力の弱い人間には、それを覚えるのって大変なんだよね〜(^^ゞ

     

     

    それに、世の中が多様化してるから、どんどん増やしていかなくちゃいけなくなるし・・・あっという間に脳の容量オーバー(@_@)

     

     

     

    それにさぁ・・・

     

     

    マニュアルどうりにやれば良いんだったら・・・人工知能搭載のロボット君でもOKなんじゃないかな〜?

     

     

     

    在れば便利だけど、それに頼るものじゃない・・・のがマニュアルなんだって思っちゃうのは・・・

     

     

     

    ねこの脳の容量が少ないからなのかも(;´・ω・)

     

     

     

     

     

    で・・・ちょっと「マニュアル」について考察!!

     

     

     

    「マニュアルを作る人」と「それに従う人」が居るって思うんだよね〜。

     

     

     

    「私、考えるのが苦手です(^^ゞ」って言う人は、マニュアルに従うのに向いてる人。

     

     

     

    こっちは、割と楽天的で、人当たりが良い感じかな(^_-)-☆

     

     

     

     

    それと反対に・・・

     

     

     

    「私、人に負けるのも、従うのも・・・嫌いなんだよね〜(+_+)」って言う人は、マニュアルを作る方の人に向いてるのかも!

     

     

     

    実は・・・

     

     

     

    負けるのが嫌いな人は、色んな可能性を考えて、それに対処しようとする直観が発達してるんだ!

     

     

    だから、事業で成功する人はこのタイプが多いんじゃないかな!

     

     

     

    でも、その能力がまだ発達途中だと・・・

     

     

     

    「私って心配性で悲観的なんです(+_+)」って感じの人が沢山居るかな〜(;´・ω・)

     

     

     

    要するに、問題発見能力が優れてて、まだそれの解決能力が出来てないから「心配性」で「悲観的」って感じるのね(^^ゞ

     

     

    と言う事は、まず問題発見が出来て、それの解決能力がある人が、成功者であり、その経験があるからマニュアルが作れるって事。

     

     

     

    逆に言うと・・・

     

     

    悲観的な人だからこそ、楽観的な人には気づけない問題に気づけるって言う特性がある(^_-)-☆

     

     

    これ、楽天的な人には絶対に見えないものなのね(^^ゞ

     

     

    だから、まだ解決能力がついてなくても、それを解決する方法をみんなで考えれば・・・マニュアルは作れるのね〜\(^o^)/

     

     

     

    まぁ、楽観的に生きてる人の方が、文字どおり「楽」かもしれないけど、「悲観的」って事だって才能なんだ!!

     

     

     

     

    ちなみに、ねこきりの伝えるレイキは・・・

     

     

     

    マニュアルを必要としない生き方を目指してます!!

     

     

     

    誰かに決めてもらって生きるんじゃなくて、自分で判断して自分で決める。

     

     

     

    そのために「自分哲学」をしっかり確立して、それを現象に映して判断できる人が、ねこきりの言う「自分のプロ」って事ね(^_-)-☆

     

     

     

    刻々と変化する現象を楽しみながら、問題があれば、それを自分らしく乗り越えて行く!!

     

     

     

    そういう生き方が・・・カッコいいって思うんだ♪

     

     

    その自分のプロとしての自覚があれば、マニュアルを作る人になってもそれに従う人であってもカッコいい!!

     

     

     

    だから、ねこきりは「導く人」ではなく、「寄り添う人」として仲間のそばに居たいって思ってるんだよね(*^。^*)

     

    メール お問合せはこちら




    レイキランキング