おかげさまで10周年!

このブログが
電子ブックになりました!




ねこきりレイキは、
おかげさまでレイキ一筋で10周年♪
10年間の軌跡と奇跡を綴って
電子ブックにまとめました。

ご自由にダウンロードして下さいね。


プロフィール

Facebook

お問合せはお気軽に♪

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

月別アーカイブ

教えるじゃなくて、伝えれば良いんだよ!

0

    野良ねこ

     

     

    折角ティーチャーになったのに

     

     

    「自信がないから、教えられない〜('_')」

     

     

    なんて言われることがあるんだよね。

     

     

    でも、自信って・・・やり始めなきゃいつまでたっても付かないのにね〜( *´艸`)

     

     

    なのに、その一歩を踏み出すのが怖いんだって(^_-)-☆

     

     

     

     

    で、良く聞いてみると・・・どうもレイキを「教えよう」と思ってるらしい!

     

     

    「教える」だと、「理解させる」とか「覚えさせる」って感じなのかな?

     

     

    だから、「自分が理解してないのに・・・無理〜(/_;)」

     

     

    とか

     

     

    「覚えてないから無理( ゚Д゚)」

     

     

    って思っちゃうんだね〜(^^ゞ

     

     

    でもね・・・それって、レイキに「答え」があるものだっていう前提で考えてるよね(^_-)-☆

     

     

     

    いやいや、ねこきりのレイキは、一人一人が自分らしく生きていくための知恵なんだ。

     

     

     

    だから、100人いたら100通りの答えがある!

     

     

     

    っていうか・・・、自分の答えを導き出す方程式をお伝えするのがねこきりのレイキ(^_-)-☆

     

     

     

    レイキは、伝えれば良いだけなんだよ〜(^_-)-☆

     

     

     

    自分が知ってることを、そのまま伝える。

     

     

     

    知らない事まで伝えるんじゃなくて、知ってることを伝えれば良いだけなんだよね♪

     

     

     

    その人にない情報を、伝達するだけ。

     

     

     

    その情報を使って、その人がどう生きるかは、その人が決めるのね。

     

     

     

    その事を応援するのが・・・レイキを伝えるって言う事の意味なんだ。

     

     

     

    求道→成道→伝道

     

     

     

    そう、あなたが求め、作って来た道を、伝えれば良いだけ。

     

     

     

    だって、「道」なんだから、どこまで行っても終着点はない!

     

     

     

    それまでに作った道を、誰かに伝えて、その道の先にその人の道を切り開いていってもらえば良いんだ!

     

     

     

    もちろん、自分の道もまだまだ先に進めなくちゃいけないけどね。

     

     

     

    そうすると、いつの間にか大きなネットになって・・・

     

     

    因達羅網が出来上がる!!

     

     

     

    それが、レイキの存在理由なんだよ〜♪♪

     

     

    だから、安心してレイキを伝えてくださいね〜〜(^^)/

     

     

     

     

    と言う事で、ねこきりも・・・

     

     

    まだまだ「教えたいこと」ではなく「伝えたいこと」が沢山ある!!

     

     

    それは、16年近くレイキを伝えて来て出逢った仲間に貰った宝物のような言葉達。

     

     

    ねこきりにとっては、この宝物をシェアすることが、レイキを伝えるって事なんだよね〜♪

     

     

     

    龍が宝玉を守っているように・・・

     

     

    必要な人が、必要な時に、それを聞きに来れるように

     

     

    ここで宝物のような言葉たちを守ってるのがねこときりぎりすなのであります(^_-)-☆

     

    メール お問合せはこちら

     



    レイキランキング