おかげさまで10周年!

このブログが
電子ブックになりました!




ねこきりレイキは、
おかげさまでレイキ一筋で10周年♪
10年間の軌跡と奇跡を綴って
電子ブックにまとめました。

ご自由にダウンロードして下さいね。


プロフィール

Facebook

お問合せはお気軽に♪

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

月別アーカイブ

ねこの独り言・・・ブツブツブツブツ

0
    出雲大社

    レイキを伝え続けて14年近くになるねこきりなんだけど、その間に色んな講座が増えた。

    オショウ禅タロットもそうだし、遊び塾の初級やプロコース、それに応用編も・・・。

    それぞれが独立しているものじゃなくて、全部が「レイキ」を理解するための講座なんだよね(^_-)-☆

    ただ、その「レイキ」の定義が、手当て療法だけなんていう小さなものなら「全然関係ない」って思われるかも〜(^_^;)

    だけどもねこきりの思っているレイキの定義は、もっと深くて根源的なもの!!

    だから、結局同じものを違う角度から伝えてるって事。

    だって、沢山の視点を持ったほうが立体的に理解できるからね(^_-)-☆


    最近、レイキを受けてくれて色んな変化を体験してる人の話を良く聞くんだよね〜♪

    鬱とか不眠とかで悩んでた人が、結構それらと上手く付き合えるようになったとか・・・

    そういえば、ちっちゃなことでも「怖い」って思ってた友人が、先日「はじめて一人でホテルに泊まれた!」って報告くれたな〜♪

    まぁ、その夜「一人で泊まるのは初めてなので、遠隔お願いします〜!」なんてメールもあったけど(^_-)-☆

    でも、ちゃんと一つ「怖い」をクリアー(^^)v


    アチューメントで出会ったときには、パニック障害で電車に乗れなかった人も何人か居るけど、みんないつの間にか色んな出会いでそれを克服して、今では好きなところに行けるようになってたり(*^_^*)

    多分、本人たちはそれがレイキの効果だなんて思ってないとは思うけど・・・

    色んな人や出来事との縁を結んで、自分のしたい事が出来やすくなるって言う、レイキ効果の出方なんだよね(^^)v



    今一番大きな変化を見せてくれている、ねこきりの娘ぐらいの年の友人の話・・・

    彼女は、10年近く前に3rdまでアチューメントを受けてくれて、7〜8年経ってからティーチャーになってくれた。

    ティーチャー講習と同時期に、自分の目的を見つけて、色んなものがめまぐるしく動き出した〜♪

    ティーチャー講習もちょっと時間をかけたんだけど、それが終わった後も、遊び塾初級と応用編にちょくちょくと通ってくれた。

    その間には、タロット講座も受けてくれたんだよね〜。


    彼女は、此処2年ぐらいにわたって、月1〜2回のペースで来てくれてるかな(^_-)-☆


    で・・・1年ぐらい経った頃から周りの人が「彼女、本当に成長したね〜!!」って言うんだよね〜。

    まぁ、それを言うのは彼女の親ぐらいの年で、彼女を娘みたいに思ってる人だから「成長」って言っても失礼じゃないと思う(^_-)-☆


    だけど、その成長してる本人にはまったく自覚なし(^_^;)

    それだけ自然な変化っていうことなんだろうけど、自然に加速してるって感じかな(^_-)-☆


    で・・・何がそれだけ彼女を加速させたのか・・・

    もちろんアチューメントによって、エンジンがかかったって言うのもある(^^)v

    アチューメントを受けてから暫くは渦の中って感じで、随分もがいたのも知ってる^m^

    だけど、その経験で、一つづつ大切なことを腑に落として行ったのもちゃんと見せてくれたんだ。


    その後、ティーチャー講習でその意味を知ろうと思って受けてくれたのかな(^_-)


    ティーチャー講習でレイキと言う切り口から、この宇宙の法則に対する理解を深めた。

    まぁ、3rdでちゃんと学んで貰ってたんだけど、やっぱり「教えよう!」と思うと、理解の深さが違って来るのね。


    その後、遊び塾初級で、神道や密教や呪術と最新の量子論を知って「今までの人たちもまた同じ事を知ってた」と言うことを確認。

    これらのお勉強は、覚えるためのものじゃなくて、「やっぱりそうだったんだ!」って、確信を持つためのもの。


    あとは、応用編を受けながら、あちらこちらと神社仏閣を廻って、人の営みとしての歴史を知ることで、自分の根っこを育てたって感じかな。


    タロット講座は、カードに描かれる現象を一つづつ、レイキ的思考で読み解いていくレッスン。

    まぁ、今までとは違う角度から現象を読み解く実践練習って感じで良いかな(^_-)-☆



    レイキによって知るべきことって・・・直感的には、みんな知ってることなんだと思う。

    それは宇宙の法則であり、人の素晴らしさだからね!

    だけど、その知ってることを言葉にしていくことって、やっぱり大切なんだね〜。


    それをねこきりは「思い出せば良いんだよ」って表現してる。

    レイキヒーリングの能力だって、結局みんなの内に元々あるものだから、特別でもなければ新しいことでもないんだ。

    それと同じで、宇宙の真理だって、どんな問題だって、みんなその人の内側に答えがある!

    だから、それを言語化すれば良いだけ。

    それが、ねこきりの言う「思い出す」って事なのね。



    で・・・その彼女は、色んな角度から理解したことで、借り物の言葉じゃなくて、自分の言葉で自分の思いを語れるようになったんだ。

    それと同時に、自分で判断して生きているって言うことが腑に落ちた!

    それを成長って言うのね(^_-)-☆


    そういえば、最近違う友人が、どこかのHPに書いてたレイキの話をしてくれたんだけど・・・

    「同じようなことを言ってるけど、この人・・・なんか変なんだよね〜(-_-;)」って言ってたなぁ。


    多分その人は、誰かに聞いて知ってる言葉を並べてるだけで、本質を理解してないから、レイキの説明が二枚舌・ダブルスタンダードになってしまってるんだと思う^m^


    そうすると、本物とそうでないものをかぎ分ける「動物的カン」の鋭い人には見抜かれてしまう(^_-)-☆


    だから、ねこきりは、借り物の言葉で語るのは好きじゃないし、借り物の言葉で説明されても信用できない(^^ゞ


    だけど、それで良い人も居るから・・・それはそれでOKだと思う。



    「みんな違うから、良い!」


    これを腑に落とすのもまたレイキの目的(^_-)-☆


    でも、違うからこそ、一つの言葉や、一つのアプローチだけではなかなか伝わらないんだよね〜。

    各々違うその人その人に伝えるために、レイキを説明する言葉を紡いで、角度を変えてまた説明するのが大変でありまた楽しみかな(^^ゞ


    今までも、自分の言葉で説明するために、四苦八苦してきたし、きっとこれからも四苦八苦しながら伝えるんだろうな・・・。


    それがねこきりの仕事なんだって・・・妙な使命感があったりして(^^ゞ



    最近続いている変化の報告・・・

    四苦八苦はしたけれど、それが伝わって、その人が加速していく過程を見せて貰えてるって事なんだよね。

    それこそ、ねこきりにとっての宝物♪


    その彼女は一例で、此処暫く加速している人たちがたくさん出てきたので、どんどん増える宝物♪



    レイキがあってもなくても、人は解るときがくれば解る。

    だって、それは元々誰もの内にある真理だから。


    誰もが、その人にとって必要なことすべてを知っていて、全てを持っている。


    それを、一天の曇りなく知っていることが、その人を愛するって事であり信頼するって言うこと。



    たま〜に、「誰もが自分の内に答えを持ってるんだから、こんなに四苦八苦してまで伝えなくても良いんじゃないの?」なんて思ってしまう事もあるんだよね〜(・・;)


    だけど、此処でこの時期に出逢って、言葉として思い出すための手伝いをするって言う役目も必要なのかも(^_-)-☆


    だから・・・こうして伝え続けることも、自分の存在価値であり役割だってことを信頼すれば良いのね!!



    色んな苦労があっても・・・こうして素敵な宝物を沢山もらえるのって・・・嬉しいことだからね(^^)v


     

    お問合せはこちら


    レイキ ブログランキングへ