おかげさまで10周年!

このブログが
電子ブックになりました!




ねこきりレイキは、
おかげさまでレイキ一筋で10周年♪
10年間の軌跡と奇跡を綴って
電子ブックにまとめました。

ご自由にダウンロードして下さいね。


プロフィール

Facebook

お問合せはお気軽に♪

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

月別アーカイブ

ねこきり「遊び」塾のお話!

0
    のらねこ

    昨年は、遊び塾応用編と、プロ講座を作った。

    泥縄方式で、セッセセッセとテキストを作り、講座を開いたんだよね〜(・・;)

    でも、テキストを作るのがねこにとっては入力!

    それを使って伝える事が出力で、結構良いバランスだった。

    レイキのシステムをちゃんと伝えてくれるねこきりティーチャーも増えてきたし、その人達の手助けにもなったかな(^_-)


    何よりも、同じ言葉で喋れる仲間が増えた!!

    ねこの使う言葉は、普通とちょっと違う(^^ゞ

    「愛」とか「神」って言った時に、それに乗ってる意味が違うのね〜。

    遊び塾は、フォントをそろえるために、ねこ式フォントをインストールして貰う感じかな。

    だけど・・・これからの世の中、ねこのフォントが絶対に役立つって信じてる♪



    で・・・その中の一つ遊び塾の「遊び」って、ねこ的フォントで言うとどういう意味なのか?


    遊びって言葉は、古事記の中で何度か出てくるのね。

    遊びと書いて「ウタマイ(歌舞)」と読んでる事もある!

    「鳥の遊び」って出てくるところでは、間違いなく御神事をあらわしてる。

    古来「遊び」って言うのは、神聖な儀式の一環であり、神を喜ばせ、その神と共に喜ぶって言う意味だったの。



    つまり・・・神=自分=宇宙そのもの

    と言うことは・・・私が私として生き、それを喜ぶことが「遊び」なんだ(^_^)v


    で・・・ねこきり塾の間に「遊び」と言う言葉を挟みこんだわけ♪


    ねこきりが、レイキを伝える過程において出会った知識や気づいたことなどを、レイキ以外の言葉でも伝えていけると良いな〜って思ったのね〜♪


    だから、そのどれもが「レイキ」であり「遊び」なんだ♪


    ねこ式のオショウ禅タロット講座もレイキ的思考をいろんな場面に当てはめながら読んでいくことで、大切なことを自分自身の奥底に沈めこんでいくためのものだし、初級講座はじっくり時間をかけてこの宇宙の成り立ちを学ぶもの。

    応用編は、足を運ぶことを前提にして、その土地に残った大切な記憶を先に学ぶためのもの。

    そして、プロ講座は、初級で学ぶものを一気に学んでしまう!!



    だけど・・・結局どの道を行っても、レイキで辿り着く場所と同じところに着いちゃうんだよね〜^m^


    そうそう、「語り」って言うのも、古来日本では節がついていたらしく、語るも唄うも同じ意味だったんだって〜♪

    つまり、レイキや神仏、宇宙・・・そして人そのものを語ることも・・・遊びでありウタマイなんだよ〜♪♪


    今年もねこきりは、沢山の遊び(ウタマイ)をして、沢山の神様に喜んでいただきま〜す(^^)v



    レイキ ブログランキングへ